『トワイライト』や『チャーリーズ・エンジェル』の主役として有名なセレブのクリステン・スチュワードはファンたちに食肉を減らすことを勧めている。

最近、雑誌『ワイアード』とのビデオインタビューで、最もよくネットで検索されている質問に対して答えた。

「クリステン・スチュワードは何を食べている?」と聞かれた時

「何でも食べる。そうかと言って、私たちは肉を減らした方がいいと思うわ。言いたいことがわかる?私は真面目に食べないように頑張っている。本当に。」

と答えた。

ハリウッドのパーティーのヴィーガン料理を提供するお店 @nicsonbeverly Instagramより

映画界では、畜産が及ぼしている環境問題への意識が高まり、ゴールデングローブやSAGの授賞式は今年100%ヴィーガンのメニューを提供した。

ハリウッドで肉を食べることイコール無責任だというイメージが強まっている今、多くのセレブは食肉をやめるように努力してファンにも菜食の取り入れを勧めている。


著者: ダンテ