保護動物と一緒にシンプルで人気なヴィーガンのレシピを教える新しい番組『レスキューキッチン』はユーチューブでデビューした。

初めてのエピソードで、ヤマダ電機の駐車場で保護した三匹の子猫と一緒に、ヴィーガンシェフのダンテさんが卵を使わないたまごサンドの作り方を紹介している。

ヴィーガン料理へのハードルを下げながら動物の一生の暖かい家族を探すことをコンセプトに、レスキューキッチンは動画を通して動物の里親募集中。

「ヴィーガン料理を取り入れたいけど、どこから始めればいいかわからない人はとても多い。だから、誰でも知っている材料だけを使って豆腐ハンバーグ、パンケーキ、寿司など、人気なメニューの作り方をたくさん紹介したいと思った。肉が好きな人でも大満足するシンプルでうまいレシピを目指している。そして、何よりも動物と人間が共存できる平和の世の中のために、動物と環境にやさしい料理を広めたい。」

とシェフのダンテさんがレスキューキッチンを始めた理由を説明している。

新しいレシピ動画は毎週月曜日16:00にユーチューブで配信している。

youtube.com/rescuekitchen